キミノテノヒラ

RO(ラグナロクオンライン)プレイ日記、他日常のなんだかんだをつらつらと。

03月≪ 04月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎と祭りと妹と。

今日から二日間、地元の街で「たばこ祭」が開催されます。
別名弘法の火祭りというだけあって、炎を用いたアトラクションが多いのですが
どういった訳か毎年、天候に恵まれません。
そこらじゅうで火を扱っているにも関わらず、火事などのトラブルが起こらないのは
天候も含め、弘法大師の加護でもあるのかなぁと
祭りへ向かう人波を横目に、ぼんやりと考えてました。

また、今日からお彼岸だそうです。そのせいかは判りませんが
一昨日の夜、変わった夢を見ました。
いつものように脱走した小太郎を探していたのですが、帰ってきたのは
もう10年以上も前に死んだ「さくら」という白い犬。
何故か見知らぬ犬を二頭引き連れて帰ってきたさくらを
夢の中の私は何の疑問も抱かず「お帰り小太郎」と迎えるのです。

昨日の朝、母にその夢を話した時は「お彼岸だから帰ってきたのかもね」と言われ
「ああ、そうなのかもなぁ」で片付けました。
そして今日、帰省してきた妹にも話したところ
「その連れてきた犬、昔拾ってきた子じゃない?」とのこと。
すぐには思い出せなかったのですが、確かに私が小学生の頃
犬を拾ってきて、父に保健所へ連絡された経験がありました。
その犬は少し汚れて毛もぼさぼさの、中型の雑種犬で
迎えに来た保健所の職員さんに人懐こく飛びつき、嬉しそうに付いて行った姿を
かろうじて思い出す事ができました。

もう一匹の犬は妹にも心当たりはないようでしたが
特徴から、片方の犬はその保健所へ行った犬のような気がします。
何故今頃になって夢を見たりしたのかはさっぱりわかりませんが
とりあえず、妹の買出しに連れ出された際に
犬用のおやつをいつもより多めに買い込み、仏壇に乗せ
手を合わせておきました。 妹は何故か動物関係に強く、簡単に言えば「みえるひと」です。
学生時代、買い物から帰る途中に死んだ猫を見かけ
気の毒に思いながら帰宅してそれを妹に話した途端
「それ、茶トラで尻尾長い猫でしょ」ときっぱり。さらには
「ついて来てるから、お墓作ってあげた方がいいよ」とまで。
毛の模様は覚えてたのですが、尻尾なんか見てなかったので
半信半疑でその場へ戻ると
確かに綺麗な長い尾を持った猫が横たわっていて、驚いた覚えがあります。

妹いわく、人間は見えないけど動物はやたら見えるんだとか。
その猫の時も、台所にいる私の足元に絡み付いて甘える猫の姿が見えてたそうです。
ちなみに私は夢専門です。
意味深な夢はたまに見るけど、何なのかは見た本人もさっぱりです(・∀・)エヘ
ただ一度だけ、さくらが死んだばかりの頃
居間のドアを開けた時に、足元をすり抜けていく気配を感じた事はあります。
きっとさくらだったんだろうなと、今でも信じてます(´ω`)

不思議体験もこういうのばかりならいいんですが
以前ネタにした花子さんみたいなのはもう勘弁願いたいです、ええほんとに。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

プロフィール

しろ。

  • Author:しろ。
  • ・MMO 共に気まぐれ出没。
    Ragnarok Online
    Lisa鯖
    Mabinogi
    ルエリ鯖

    リアル
    神奈川県某市在住
    暇さえあれば寝てます( -ω-)zzz

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンター

星が見える名言集100

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブログの更新率

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。